まだあまり知られていない無農薬の〝ラオスコーヒー〟お薦めします。 | 〝HUYGGE COFFEE ヒュッゲコーヒー〟

2021/09/26 23:11


〝Lao Coffee〟

豊かな自然が残るラオスで自然栽培された安心安全なコーヒーです。

コーヒー生産地のラオス/ボラベン高原は標高1,000m以上の良質な火山灰土壌と冷涼な気候、日夜の寒暖差が大きくコーヒー栽培に適した地域です。

まだコーヒー栽培として決して有名ではないラオスですが、自然で素朴な味わいとフルーティーな自然な香りが今後注目されると言われています。

JHAI COFFEE生産者共同組合

自然の豊かさを存分に活かして、農薬/化学肥料を使わない自然農法で丁寧に栽培された安心安全なコーヒーです。

また農薬を使わないことは生産農家さんへの人体影響もなく、飲む人だけでなく作る人の健康にとっても大切なことです。

そして、地球への環境負荷も減らすことができます。

現地の農家さんがゆっくり手間暇かけて栽培、収穫した安心安全なコーヒーです。
そんな生産者さんに適正な対価を生むため〝フェアトレード〟で仕入れています。

〝ウォッシュドハニー製法〟で独特な味わいを出しています。

収穫した完熟コーヒー豆の果肉を除去後、ミシュレージと呼ばれる薄皮を残した状態でゆっくり時間を掛けて乾燥させる製法です。

それにより薄皮の甘みがコーヒー豆に移り独特の風味に仕上がります。

焙煎は酸味を減らし適度な苦味とコクを出したさっぱりクリーンな味わいにしています。

〝HUYGGE COFFEE ヒュッゲコーヒー〟
えんとつのある小さなログハウスから心と身体に安心安全な無農薬栽培のコーヒーをお届けします。
えんとつのある小さなログハウスで無農薬/無化学肥料栽培のみの珈琲豆を取り扱う自家焙煎所です。
単一の珈琲豆のみを使用した〝シングルオリジンコーヒー〟にこだわり、珈琲生産者の育てた珈琲豆本来のやさしい味をお届けしています。
珈琲を通して〝心地よいひととき〟をお届けしたい、そんな〝小さな想い〟から生まれたコーヒーブランドです。

official Web site.